株式会社新経営サービス

オンデマンド(動画配信)セミナー


ログイン
HOME > 人事セミナー > 【アーカイブ配信】「職務・役割主義(=ジョブ型)」の人事制度を構築・導入する方法

人事セミナー

【アーカイブ配信】「職務・役割主義(=ジョブ型)」の人事制度を構築・導入する方法

このセミナーの配信は終了しました

【アーカイブ配信】「職務・役割主義(=ジョブ型)」の人事制度を構築・導入する方法

配信期間 2022年02月01日(火) ~ 02月08日(火)
視聴時間 約120分 講師 岩下 広文

注目の【ジョブ型人事制度】について、具体例を交えながら解説

ここ数年、優秀人材の獲得や高齢社員の活用等を目的として、「職務・役割主義(=ジョブ型)の人事制度」への転換を図る日本企業が急速に増えています。しかしながら、”ジョブ型”人事制度は能力・年功主義人事制度とは大きく異なる代物であるため、その構築や運用には様々なハードルが伴います。従って、人事制度改定を成功させるためには、両制度の違いを十分に認識した上で、日本企業の特徴も考慮しながら検討を進めていくことが、非常に重要となります。
本セミナーでは、以上のようなポイントを念頭に置き、これから「職務・役割主義(=ジョブ型)の人事制度」の構築・導入に着手される企業様向けに、基本的な考え方や具体的な設計方法・制度イメージをご紹介します。

※このセミナーは、2022年1月19日開催のオンラインセミナーのアーカイブ配信です

セミナー概要

【第1章】”職務・役割主義(=ジョブ型)”人事制度の概要
●”職務・役割主義(=ジョブ型)”の人事制度とは?
●”ジョブ型”と”能力主義”の違い
●”ジョブ型”を構成する2つの考え方 ~職務主義と役割主義~
●”ジョブ型”の人事制度が求められる背景
●”ジョブ型”の人事制度が浸透しづらい理由

【第2章】”ジョブ型”人事制度の構築方法
●人事制度設計の基本、各制度の種類・特徴比較
●”ジョブ型”の等級制度の設計ポイント
●”ジョブ型”の賃金制度の設計ポイント
●”ジョブ型”の評価制度の設計ポイント

【第3章】”ジョブ型”人事制度の5つの具体例
●”職務主義”人事制度の具体例①、具体例②
●”役割主義”人事制度の具体例①、具体例②、具体例③

講師紹介

岩下 広文

(弊社 人事戦略研究所 上席コンサルタント)

大学卒業後、国内事業会社で人事・総務等の実務に従事。その後、人事アウトソーシング会社、及び外資系コンサルティングファームにて人事コンサルティング業務に従事した後、現職。
人事コンサルティング歴は18年以上にわたっており、人事評価・賃金制度構築だけでなく、組織・人事面における幅広いテーマでのコンサルティング経験を有する。また、過去に担当したクライアントの規模も、中堅・中小企業から数千名の大手上場企業までと、非常に多岐にわたる。

初めての方は会員登録をお願いします

会員登録